BLOG
緊張型頭痛(1):ありふれた頭痛

今回は緊張型頭痛についてお話しします.

 

緊張型頭痛とは頭痛の中でも最も頻度の高い頭痛で,生涯で経験したことがある人は30-78%と言われており,ご覧の皆様の中にも経験があるかもしれません.

 

この緊張型頭痛の診断の中に,緊張型頭痛の特徴に当てはまる頭痛が10回以上必要という項目があるため,それを満たさない「緊張型頭痛疑い」を含めるとほとんどの方が1度は当てはまりそうな頭痛です.

 

簡単に言うと,これまでに説明してきた片頭痛とは事なり,頭痛の最中に,吐き気や嘔吐を伴わない,光過敏/音過敏はあってもどちらかだけある,比較的軽い頭痛です.

 

頭痛の性状としては頭が締め付けられる,頭が重いといった訴えが多いです.

 

頭痛はそこまで強くないので,なかなか医療機関を受診することはありませんが,むやみやたらに市販の頭痛薬を簡単に使用すると頭痛の回数が増えることがありますのでお気をつけください.

 

自分の頭痛が何の頭痛かわからない場合でも,受診いただければ適切な診断を行い,治療法や対処法をお教えできると思いますのでお気軽にご相談ください.

2021年04月05日